部屋の窓から通りを挟んだ向こう側に洋館がある。庭には名前は知らないけど様々な木が植えられていて毎朝、鳥たちが飛び交いおしゃべりをしている。

庭を囲む生垣はアイビーで覆われていて、今、それが眩しいくらいに緑色。こんもりとしたグラスホッパー。そして生垣のアイビーの間に緑色の小さな木の扉がある。時々、御用聞きみたいな人がベルを鳴らしている時がある。毎朝、草木に水をあげたりして、庭を手入れしている住人さんの姿もみかける。近所の野良猫も時々、遊びに来ている様子。見ていて飽きないのでずっと観察していたいけど、あまりに眺めていると怪しまれるので、そこそこにしておく。素敵なお家。アパート暮らしのあたしにもこんなに素敵な庭があるのだ。


いつも心に月とヨーガと太陽を。

ヨガ処 つきよみひよみ